日記



李完用侯の日韓和合

李完用侯の心事と日韓和合
2006年2月20日 (月)
李成玉(朝鮮全権大使)
参考資料 : 「李完用侯の心事と日韓和合」 朝鮮全権大使 李成玉

現在の朝鮮民族の力量をもってすれば、とても独立国家としての体面をもつことはできない。
亡国は必死である。
亡国を救う道は併合しかない。
そして併合相手は日本しかない。
欧米人は朝鮮人を犬か豚のように思っているが、日本は違う。

日本は日本流の道徳を振り回して小言を言うのは気に入らないが、これは朝鮮人を同類視しているからである。
そして、日本人は朝鮮人を導き、世界人類の文明に参加させてくれる唯一の適任者である。
それ以外に我が朝鮮民族が豚の境涯から脱して、人間としての幸福が受けられる道はない。
日韓併合が問題になるのは、変な話だ。

我輩の併合観は欧米人の朝鮮人観を基に考察したのだ。
ちなみに「李完用」は朝鮮併合、賛成派の筆頭で、日韓併合時の韓国の首相、元は親露派だった。書道の達人でもある。
京畿道広州に生まれる。1883年、科挙に合格し、1887年からアメリカで3年間の海外勤務を経験した後、国際派の政治家として頭角を現す。
1895年の閔妃暗殺事件(乙未事変)の後、同年11月28日に、大院君派の政権打倒の為のクーデターを親露派、親米派勢力の李範晋、李学均、李允用などと画策するが失敗に終わり、在米公館に逃げ込む。
1896年に高宗がロシア公館に逃げ込む露館播遷を成功させ、金弘集政権を瓦解させたあと外部大臣(外務大臣)に就任する。翌年、学部大臣(文部大臣)になるが、ロシア公使ウェーベルと対立し、地方に転出される。1901年中央に戻り、親米派の立場をとり親日勢力を圧迫するが、1904年の日露戦争を境に日本寄りの態度を取るようになる。

1905年、学部大臣だった李完用は第二次日韓協約の調印に賛成し、これを推進した。これに賛同した5大臣は韓国で「乙巳五賊」に数えられている。このころから大衆の非難の的にもなった。
1907年、韓国統監伊藤博文の推薦により内閣総理大臣に就任。同年6月の高宗が起こしたハーグ密使事件に際しては日本側に立って、伊藤博文統監と共に日本に対し反抗的な高宗皇帝に強い態度で退位を迫り、ついに廃位に追いやるなどして第三次日韓協約の成立にも重要な役割を担った。

1909年、12月22日に明洞聖堂前で、反対勢力が送り込んだ刺客の李在明に襲われる。全身をメッタ刺しにされ重傷を負ったが、一命をとりとめる。
1910年、8月13日に韓国統監寺内正毅から韓国併合決定を伝えられた場で、韓国の名称を残すように要望するが拒否される。

大韓帝国皇帝純宗による全権委任状。1910年8月22日。
8月21日に韓国統監府承認のもと、韓国皇帝から全権委員に任命され、22日に韓国併合ニ関スル条約(日韓併合条約)を調印し、この事から後に「庚戌国賊」に数えられるようになる。
その後、大日本帝国の下で伯爵の爵位を与えられ、1920年には陞爵して侯爵となった(朝鮮貴族)。

1926年には大勲位菊花大綬章を授与されている(李王家以外の朝鮮人では戦前唯一の授与)。
1926年、肺炎により死去(李在明に襲撃された際に片方の肺の機能を失っており、この事が原因とされている)。
評価 [編集]
併合直後から併合の元凶と大衆より看做され非難されたが、同時に彼への同情や、共感も存在していた。それを表すエピソードとして、その葬儀は国葬でも無いにも関わらず、葬列が数キロに達したという。
しかし、解放後は、韓国植民地化の元凶の一人としての評価が再び強まり、憎悪を一身に受けた。そのため現在でも韓国・北朝鮮において李完用の名は親日派(チンイルパ)、売国奴の代名詞とさえなっている。韓国政府によって公式にも親日反民族行為者に認定されている。

2005年に韓国において親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法が公布された際にも、親日反民族行為者財産調査委員会は、李完用を含む親日派9人の子孫から土地を没収し、韓国政府に帰属させる旨の決定を下された。

[1]しかし李は韓国の将来を考え、自主独立への道を模索していたといわれる。彼は独立協会の創設者の一人となっているが、日本に近づくも日本語を決して学び、話すことはなかった[2]。 独立新聞の記事にも、李完用を批判する記事は一つも載っていない。
[2]また、当時から書道家としても評価が高かった。条約公布に際し大韓帝国皇帝(純宗)が公布した勅諭条約公布に際し大韓帝国皇帝(純宗)が公布した勅諭皇帝、若(ここ)に曰く、朕否徳にして艱大なる業を承け、臨御以後今日に至るまで、維新政令に関し承図し備試し、 未だ曽て至らずと雖も、由来積弱痼を成し、疲弊極処に至り、時日間に挽回の施措望み無し、中夜憂慮善後の策茫然たり。

此に任し支離益甚だしければ、終局に収拾し能わざるに底(いた)らん、寧ろ大任を人に託し完全なる方法と革新なる功効を奏せいむるに如かず。故に朕是に於いて瞿然として内に省み廊然として、自ら断じ、茲に韓国の統治権を従前より親信依り仰したる、隣国大日本皇帝陛下に譲与し、外東洋の平和を強固ならしめ、内八域の民生を保全ならしめんとす。
惟爾大小臣民は、国勢と時宜を深察し、煩擾するなく各其業に安じ、日本帝国の文明の新政に服従し、幸福を共受せよ。

朕が今日の此の挙は、爾有衆を忘れたるにあらず、専ら爾有衆を救い活かせんとする至意に出づ、爾臣民は朕の此の意を克く体せよ。

隆煕四年八月二十九日 御璽 韓国併合ニ関スル条約


北海道から新鮮な海の幸を送料無料でお届けします
| 日記 |

自分の民族を呪う韓国人

 【正論】筑波大学大学院教授・古田博司 史実書きかえは韓国の方が困る

今年は日韓併合100年記念ということで、韓国で日韓併合条約無効論が盛りあがりを見せ、日本の非良心的・反進歩的知識人が5月に、それに同調する声明を出した。
今回、自信喪失内閣が、首相談話で「無効」論に荷担しなかったことは、ひとまず慶賀しなければなるまい。
≪「無効」では辻褄が合わなく≫
遠く異朝をとぶらえば、朝鮮王朝などという王朝はなかった。朝鮮国の李朝である。
この李朝は高麗武将のクーデターによる簒奪(さんだつ)王朝である。国名は明に決めてもらった。
米ハワイ大学図書館には朝鮮から中国への書状の写しが残されているが、17世紀から18世紀までの4人の王の賀状が含まれている。即位の年には、「朝鮮国、権署国事、臣李某」から始まり、「国事をかりに処理する臣下の李」とはっきり書かれている。朝鮮は中国の属国であった。
19世紀に入り、日清戦争の結果、下関条約により朝鮮は独立し、大韓帝国となった。

その後、1910年に日韓併合されて日本植民地となるのだが、2001年の国際会議で 英ケンブリッジ大学の国際法学者、J・クロフォード教授が主張されたように、「強制されたから不法という議論は第一次世界大戦以降のもので、当時としては問題になるものではない」。

しかし韓国では、併合条約は強制されたもので、不義不当であり、ゆえに不法無効であると言いつづけている。
無効では勿論(もちろん)ないが、かりに無効だとすれば、かえって困ることになるのではないか。

下関条約以降、今日までずっと独立国だったということになる。さすれば、当時の大韓帝国の主権であった王権は一体いつ消滅したのか。民権にいつ移行したのか。27代の王、純宗が1926年に逝去する。
子の李垠は戦後まで王宮に帰らなかったので、純宗の死と共に王権は消滅したのである。
大韓民国が民権をもってスタートするのは、1948年の建国以降であるから、それまでの22年間、主権の空位が生じてしまう。「日本国権署国事期」とでもするのであろうか。
(>>1の続き)
≪「不幸な歴史」は認めるが…≫

韓国の歴史が不幸であったことは筆者も認める。中国の属国から、近代日本にもぎ取られて植民地となり、国権は失ったものの、ようやく白衣貧窮の古代経済から解放された。年平均3・7%の経済成長を遂げ、近代日本によって移植された民法典と私有財産制は朝鮮人すべての財産を守った。コメは増産され、経済法則に則(のっと)って日本に輸出された。これらはすべて、韓国の経済史学者らによって実証されたことである。

しかるに、戦後、38度線で体制が北と南に分裂した。北はソ連の傀儡(かいらい)国家から始まり、主体思想により自立の道を歩もうとしたが、経済の不振はふたたび朝鮮を中国の半属国の地位におとしめてしまった。中朝の歴史をフラッシュバックするように、北はしょっちゅう中国へお伺いを立てに行く。

韓国は一層努力した。前身は、属国と植民地だけの歴史である。独立は自力で勝ち得たものではなく、アメリカから棚ぼた式で降ってきた。そして三方を海に囲まれ、北方には行けず、いわば「島化」したのだが、この困難な状況下で国民国家として何とか自立しなければならなかった。そのため他律性そのものであった 歴史を自立的な歴史に書きかえようと奮闘した。それを日本の左派学者たちが虚偽の学説で支援しつづけた。

≪教育の改悪を止めること≫
彼らは言った。朝鮮の農村マニュファクチュアは1860年代に成立していた、と。
日本では桜田門外の変の頃である。あり得べくもない話だが、その資本主義の萌芽(ほうが)を植民地日本が摘んでいったのだと、韓国の左派学者は主張した。ちなみに現在のイギリス史では、農村マニュファクチュアが資本主義の萌芽になることを既に否定している。

毛織物では寒い地方しか着ないから販路が狭すぎる。独立自営農民たるヨーマンは、もうけると皆地主になった。資本主義は綿織物をもってインドとの三角貿易に従事したジェントリーが起こしたものである。これを現在のイギリスで「ジェントルマン資本主義」と称している。
韓国は立派に資本主義国家として自立し、歴史上初めて中国の影響下を脱することができたのである。最早(もはや)これ以上、歴史を改竄(かいざん)する必要がどこにあるのだろうか。

もうよい、韓国人よ、正気にもどれ。韓国の歴史教科書がひどい内容であることは、韓国の心ある人々はもうみんな知っている。日本人も、非良心的・反進歩的知識人以外はみんな分かっている。教育がこれ以上悪くなれば、推計300万といわれるアメリカ等への脱南移民はさらに増えることだろう。タイムマシンに乗ったつもりで、過去の事実を書きかえれば書きかえるほど、現在との矛盾に苦しむのは寧(むし)ろあなた方なのだ。
最後に、日本人の優しさから今回貴重な図書を渡すが、どうか行方不明の例をこれ以上作らぬよう、保管力を是非高めていただきたい。(ふるた ひろし) 北海道から新鮮な海の幸を送料無料でお届けします
| 日記 |

日本とパラオ友好の橋

韓国人の仕事のやり方
パラオ本島とコロール島の間に約200メートルの橋が架かっています。これがKBブリッジです。実はこの橋は1996年に一度崩落しているのです。


 KBブリッジは、「Koror-Babeldaob Bridge」 の名前のとおり首都コロール島と空港のあるバベルドアブ島を繋ぐ橋で、島国パラオの交通の要衝として1977年に開通しました。

 建設するにあたり日本の鹿島建設も見積りを出したのですが、韓国の下請け会社が日本の半額で落札し、工事を行いました。ところがこれがひどい手抜き工事だったようです。コンクリートの固め方でさえでたらめだった。と言いますから恐ろしい限りです。その様子をつぶさに見ていた現地住民は当初からこの橋に不安を抱いていたようで、車で橋を渡るときは、もし海に落ちてもすぐ逃げられるようにと必ず窓を開けていたそうです。
 また、竣工直後から橋の中央部がたわみはじめ、15tだった通過制限重量がすぐに10tにまで減らされました。このたわみはやがて、通過する時おかしな揺れを体感できるほどに大きくなり、崩落事故の起きる頃には、徐行運転で渡るほかないという状態に陥っていたのです。

そして1996年9月28日、悪夢は現実となります。
KBブリッジは突如真っ二つに折れ海に突き刺さりました。





たまたま通行車両の少ない時間帯だったのですが、1名死者も出てしまいました。

 橋の内部には電線、水道、電話線が通されていたため、パラオのライフラインは分断され首都機能は麻痺。一時は国家非常事態宣言も出されました。この時、パラオと姉妹都市の三重県からはコンテナ空輸で飲料水が運ばれています。

 パラオ政府は、すぐに橋を造った韓国の業者に賠償請求しようとしたのですが、この時すでにこの会社は解散していて、手がかりすらなかったそうです。これは一体どういうことなのでしょう?この建設会社は1994年にソウルで崩落した橋を施工した業者でもあったというのです。

 ともかく途方に暮れるばかりのパラオ政府だったのですが、日本ではまず仮設橋の建設を援助し、日本のODA政府開発援助により約30億円の新たな橋を無償で架ける事になりました。施工にあたったのは因縁の鹿島建設です。工事中、現地の人達は「カシマ」という言葉を覚え、日本人を見掛けると「ありがとうカジマ」と声をかける子供もいたそうです。

 実に5年の年月をかけ、橋は完成しました。2002年1月11日、開通式典が開かれ、橋の新しい正式名称が発表されました。

その名も「Japan−Palau friendship bridge」

 太平洋上を走るこの橋は、3000kmの距離を越えてパラオと日本に新たな時代の友情を結ぶ、「友好の橋」なのです。

北海道から新鮮な海の幸を送料無料でお届けします
| 日記 |

田母神先生も歌っていました

田母神先生も歌っていました
チャンネル桜の、軍歌紅白歌合戦をやっていました。
元寇って歌、初めて聞いたけど、いい歌ですね。
蛍の光が海軍の歌っていうのは知っていましたが、3番、4番ってあったのね。
詩がとってもよかった・・。
愛国行進曲歌ってほしかったな・・、この歌大好きなんで・・、それにとっても盛り上がったと思うんですけど・・、残念・・・。
何人かメンバー抜けてたみたいですけど、今度はチャンネル桜オールスターズでお願いします。 
 
北海道から新鮮な海の幸を送料無料でお届けします
| 日記 |

韓国の領土は鬱陵島までだったんだね

消したくても消せない真実。韓国の領土は鬱陵島まで」を読む
• 編集元:ニュース速報板より「【チョン沈黙】消したくても消せない真実。韓国の最初の教科書が断言!韓国の領土は鬱陵島まで」
1899年『大韓地誌』 (大韓帝国の最初の地理の教科書)
竹島(独島)は東経131度52分です。
つまり、「鬱陵島までが韓国の領土」と断言してます!
1899年は下関条約の4年後、乙巳保護条約の6年前、韓国が完全に独立していた時期の教科書です。
よく確認してみると、何度も「日本 海」表記までされています
ダブルパンチです!!さらに、更に1907年の『大韓新地誌』でも同じ事が書かれています。(※厳密にいうと、少し違うのですが詳しい説明は省略。)
2f4d64c9.jpg
訳)大韓帝国の領域は、北緯33度15分〜42度25分。東経124度30分〜130度35分。
さらに、さらに、日本が敗戦後(1945年以降)の史料に至っても、
■1947年『朝鮮常識問答』(韓国の常識Q&A)
韓国の領域は、東経124度11分〜130度56分23秒と書いてあります!
繰り返しますが、竹島は東経131度52分です。
ea93012f.jpg
■1948年『朝鮮常識』(韓国の常識)
「韓国の最も東の島は東経130度56分23秒の竹嶼(チュクド)だ」と書いてあります!
※チュクド(Chukdo)は鬱陵島の北東にある小さな島。
※漢字で「竹島」と書いてあるのが、チュクド(Chukdo,チュク島)の事です。独島ではありません。
何度も繰り返しますが、竹島(独島)は、東経131度52分にある島です。
f44d445a.jpg

朝鮮人って南でも北でもアホばっかだね。こんなのばかりぼろぼろ出てきたら李承晩も参っちゃうよね。 北海道から新鮮な海の幸を送料無料でお届けします
| 日記 |
Copyright (C) びくったちゃんの知っておいてね。. All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。